保育士の仕事はつらいけど楽しい?やりがいやキャリアアップについて

プラスアルファの資格

保育士の方は、基本的に保育士の資格を取得していればなる事はできますが、他にもプラスして取得しておくと便利な資格が沢山あります。最近保育士の資格と合わせて持っている方が多いのがベビーシッターです。ベビーシッターの資格があれば、乳幼児のお世話や送迎、塾や習い事の付き添いなどをする事ができます。

また、野外学習やレクリエーションで役立つ資格と言えばキャンプインストラクターという資格があります。このキャンプインストラクターは、日本キャンプ協会が認定している資格で、キャンプの基礎的な技術や資格をもった指導者になる為の資格です。保育所では、夏休みなどに保護者同伴でキャンプなどを行っている所もあり、こういった時にリーダーシップを取る事ができますので、非常に人気のある資格です。

また、医療保育士という病気の子供のケアをしたり、遊戯で遊びながら子供の成長をサポートする資格であったり、妊娠時期から思春期まで成長する子供に関する知識が豊富な認定子育てアドバイザー、イジメや虐待などで悩んでいる方の心のケアをする能力の特化した保健児童ソーシャルワーカーなども合わせて取得すると活躍の場が広がり、キャリアアップにつながります。

仕事のやりがい

保育士の給料改善

プラスアルファの資格

Copyright©2017 保育士の仕事はつらいけど楽しい?やりがいやキャリアアップについて All Rights Reserved.

リンク集 | サイトマップ